BL×B.L.

title
BL×B.L.(BoysLove×BooksLove)とはボーイズラブ本を愛している。ボーイズラブ本の書評・感想・メモを扱っているブログをBlogPeopleによって繋ごうという企画です。
大変申し訳ないですが、「ボーイズラブ(BoysLove)・JUNE・やおい」といったことばを知らない方・苦手な方・嫌悪される方はご遠慮ください。
まずはカテゴリ「BL×B.L.Peopleについて」をご覧下さい。
2010.01.09 11:30現在までの作業は完了。
不備につき登録保留 4 件。
尚、現在の報告エントリは「4」です。

<< お知らせ20070405 | main | お知らせ20070728 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Category of - * 0 Comments * 0 Trackbacks * Top * 
BL×B.L.BlogPeople設置・表示に関して
登録数も増え、リストの表示が長くなり、ウザイと思われている方も居るかとは思います。もっと早くに対応しろよ、というお声もあるかとは思いますが、今回、表示に関してのポイントをエントリしておきます。

○やって良いこと
・スクロールバー[詳細]
△条件付でやって良いこと
・折り畳み[詳細]
・リンクでの表示[詳細]
×やってはいけないこと
・削除
・非表示[詳細]

スクロールバー
スタイルシートで、高さの上限を決め、スクロールバーを表示させてください。
一例
.blogpeople-main {
height: 160px;
overflow: auto;
}
高さを160pxにし、それを超えるとスクロールするように設定。

折り畳み
JavaScriptで折りたたむのは可。しかしIEでしか作動しないスクリプトを用いての折り畳みは不可。

別ページでの表示
例えばプロフィールページなどの独立したページに表示させる場合はサイド部分にBL×B.L.Peopleリストはこちらと解りやすく誘導させてください。

リンクでの表示
リンクコードを直接組み込めない(=スキンカスタマイズ不可能)が、PopUpウィンドウを利用することができるブログのみ可。
ユーザーのカスタマイズ能力不足によるリストが設置ができないというのは不可。

方法は設置方法:スキンカスタマイズが不可能な場合。を参照。
BlogPeopleによるリンクコードを直接組み込めないブログは以下。
goo BLOG
エキサイトブログ
楽天広場
MSN Spaces


非表示
cssでdisplay: none;などで非表示にする方法。
Category of BL×B.L. Peopleについて * 0 Comments * 0 Trackbacks * Top * 
スポンサーサイト

Category of - * 0 Comments * 0 Trackbacks * Top * 







http://blx.jugem.jp/trackback/95
top
S M T W T F S
 010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Last Entries
Entries
Comments
Trackbacks
CATEGORIES
ARCHIVES
BL×B.L.People
BL Novels TB
BL Comics TB
LINKS
RECOMMEND
OTHERS
bottom